スプラ2 | アップデートVer.1.3.0にてフェスTの経験値効率などが調整

スプラトゥーン2アップデートVer.1.3.0により様々な変更が加えられた。
中でも今回はギアパワーの厳選に力を入れているユーザーにとっては非常に痛手となるフェスTの経験値周りが下方修正の運びとなってしまった。
今回はフェスTをはじめとした気になった項目について簡単にご紹介。

フェスTの経験値効率が下方修正

正確にはスロット2つ目までの経験値量に修正が入る形となった。
と言うのも前回紹介した記事でも触れたがフェスTは破格の”2000″という手数料でスロットクリーニングが可能なギアとなっているので“1つ目と2つ目の必要経験値量”と”3つ目を埋める為に必要な経験値量”が同じだった為、2つ目のスロットを埋めた段階でスロットクリーニングを繰り返す事で効率よくギアパワーのかけらを収集する事が出来ていた。

修正された経験値量に関しては以下の通りとなっている。

スロット 1 2 3 合計
変更前 4000 8000 12000 24000
変更後 7500 7500 7500 22500

スロットを3つ全て埋める為に必要な経験値量は下げられているものの、下方修正により各スロットを埋める為に必要経験値が均等化されたので2個目を埋めた段階でスロットクリーニングするメリットはなくなってしまった。
それでも手数料が通常ギアの10分の1である2000という事を考慮すれば、まだまだフェスTを利用する価値はあるのでフェス期間中は変わらずフェスTを利用し続ける事が”おカネ”の節約になる事は変わる事はない。

 

ヒッセンが弱体化

攻撃範囲の広さ、威力の高さから近~中距離のタイマンの強さにおいて上位の位置に君臨していたヒッセンに下方修正が入ってしまった。

与ダメージ:62.0 → 52.0
● 射程距離:-9%

致命的とまではいかないものの元々レンジに関しては分が悪かった事と威力の低下により以前に増してプレイヤースキルを要求されるブキとなった為に以前よりも立ち回りの工夫が求められる。

 

複数のスペシャルウエポンが上方修正

今回のアップデートにより下記のスペシャルウエポンに調整が加えられ、主にダメージや効果範囲、耐久力が上方修正された。

● アメフラシ
● インクアーマー
● イカスフィア
● ジェットパック
● スーパーチャクチ
● ハイパープレッサー

この修正に合わせて上記のスペシャルウエポンを使用する事が出来るブキ全般のスペシャル必要ポイントが上方修正され、より少ないポイントでスペシャルを使用する事が可能となった。
中でもある程度のエイム力を要求され、それを持ってしても決め手に欠けていたハイパースプレッサーだが修正項目では”衝撃波”と明記されているがインクビームの太さが目に見えて太くなり、高低差の少ないマップでは非常に厄介なブキとなり強力なスペシャルウエポンの一つへと進化した。

関連記事

  1. スプラ2 | おすすめギアパワーとブランド一覧 効率の良い経験値稼ぎ

  2. スプラ2 | ハイカラニュースのスキップ方法と回線切断問題

月間 人気記事ランキング

ピックアップ記事

PAGE TOP