PS Plus | フリープレイをダウンロードせずに購入済みにする方法

PS4のオンラインマルチプレイを遊ぶ上で必須となっているPS Plusの契約。

そのPS Plusを契約する上で一番の特典とも言える、毎月数本のゲームソフトを契約者向けに無料で配信するフリープレイゲーム。
無料だけあってマイナータイトルが多いが、中にはメジャータイトルが無料配信されるケースやマイナータイトルながら遊んで見ると実は面白かったなんてタイトルも数多く存在する。

高級な料理は美味しくて当然だが不味ければ損した気分になる。
しかし安い料理で美味しければ得した気分になる。

そんな無料のフリープレイを 今月暇な時に遊ぼうかなと思いながらも、そのまま忘れてダウンロードせずに月をまたいで忘れてしまった なんて経験はないだろうか?

せっかく月額課金を払っているのだから、無料でもらえるものはとりあえずもらっておきたいのが人の常。今回はPS Plusのフリープレイをダウンロードせずに、いつでも再ダウンロードする権利を獲得する方法をご紹介したい。

フリープレイをダウンロードせずに購入済みにする方法

1.PC版のPS Storeにアクセスし【PS Plus】→【フリープレイ】の順にクリック。

2.フリープレイタイトルをカートに入れて購入。

たったこれだけの作業でダウンロードする事なく、いつでも再ダウンロードする権利を獲得出来る。
実際にゲーム機でダウンロードするとなると複数のハードをまたぐと非常に面倒だが、PC版PS Storeでこの作業をすれば一瞬で済むので是非お試しいただきたい。

 

PS Plus契約切れ後のフリープレイの扱い

PS Plusのフリープレイは契約が切れると遊べなくなる。
しかし上記のように「一度カートに入れて購入済みにしておく」か「ゲーム機でダウンロードしておく」事さえしておけばアカウントさえ残っていれば好きなタイミングで再契約し遊ぶ事が可能となっている。

 

PS Plus割引付きのディスカウントで購入したソフトの扱い

ちなみにPS Plus割引のディスカウントで購入したゲームはPS Plusの契約切れ後も遊ぶ事が可能。

関連記事:PS Store | クレカなしで年齢制限(Z指定)ゲームを買う方法

こちらで紹介したPS Storeの100円ディスカウントタイトルなども勿論遊ぶ事が出来る。

PSアカウントはPS Plusを長期間契約すればするほど、アカウントの価値は上がっていく。
配信当時のオンタイムでは興味がなかったフリープレイゲームも「暇な時に遊ぶと実は良作だった」なんてマイナータイトルもフリープレイには数多く存在する。
なにより場所を取らないデータであれば無料でもらえるものはもらわないと損である。

その為にもフリープレイタイトルは忘れずに再ダウンロードの権利を獲得出来るように今回紹介した方法は是非お試しいただきたい。

関連記事

  1. PS Store | クレカなしで年齢制限(Z指定)ゲームを買う方法

  2. PS VITAの画面をテレビに出力する方法 | PS VITA TV

月間 人気記事ランキング

ピックアップ記事

PAGE TOP