メビウスFF | メインストーリーで有利なアビリティとスタミナ消費方法

メビウスFFにはスタミナという概念があり、回復するには5分に1ずつの自然回復を待つかエリクサーを使用するしかない。エリクサーの入手方法は様々あるが、任意のタイミングで欲しい場合は魔石で購入するしかないが、貴重な魔石は全て召喚に回したい方が大多数であろう。

イベントリージョンなどで報酬や効率の良いエリアが出た場合の周回に備えて少しでも自然回復を利用し、エリクサーの消費を抑える為にも効率の良いスタミナの消費方法とそれを補助してくれるアビリティをご紹介していきたい。

 

就寝前など長時間操作出来ない時間帯の前にレベルアップしない程度にスタミナを消費

一度遊んだ方ならご存知だと思うがメビウスFFではレベルアップの際にスタミナ全回復する仕様だ。
序盤であれば必要経験値量や消費スタミナも少ない為、スタミナが尽きる前にレベルアップして全快し、序盤こそ遊び放題ではあるものの、ストーリーが進行するにつれて一度に20以上のスタミナを消費するような戦闘や、必要経験値量も増えていきスタミナ切れが目立つようになってくる。

このスタミナが全回復する仕様を上手く活用する為に必要な事は極力まとまったプレイ時間が取れる時に合わせてレベルアップするように調整する事だ。

就寝前や通勤通学の電車内などでスタミナを消費仕切っておくと長時間操作出来なくなる空白の時間でスタミナを自動回復出来て効率が良いが、本当に寝る直前や電車を降りる直前にレベルアップしてしまうと自動回復を生かせず無駄が生じてしまうので、操作が出来なくなるタイミングの前はnext EXPもこまめに確認し、レベルの上がる直前でプレイを中断しておくとスタミナを効率良く消費する事が可能になる。

 

優先すべきは範囲攻撃アビリティ

仮に相手を一撃で倒せる威力の”単体”と”範囲”の二つの攻撃アビリティがあった場合、敵が3体いた場合は討伐までに3倍の時間差が生じる。
一度や二度ならまだしも、数百、数千の戦闘を行っていく事を考えるとかなりの時間差になってくる上、一つ前の見出しで紹介したがスタミナを上手く調整する為にも
戦闘を素早く消化する事も必要がある為、範囲攻撃系のアビリティやそれを有効に使えるジョブを優先的に育成していきたい。

 

ボス用にブレイク用アビリティ

関連記事:メビウスFF | 無課金で効率の良い育成方法 序盤編

こちらで紹介したようにメインストーリー程度の雑魚敵であれば終盤の一部を除けば戦神カード無双でゴリ押しが可能だ。
しかし戦神カードは攻撃力こそ高いものブレイクパワーが極端に低いので、一部のブレイクをしてからでないと硬くてまともに削る事が出来ないボスなどでは戦神カードのみだと厳しい画面が少なからず出てくる事は間違いない。

単純な火力の高いカードを優先的に育成しつつも、そういった場面の為に平行してブレイクパワーの高いカードも育成しておく事もオススメしたい。

 

 

関連記事

  1. メビウスFF | グロウエッグとラッキーエッグはいつ買うべきか?

  2. メビウスFF | マルチプレイの行動回数を増やす方法とデッキ解説

  3. 【 おすすめゲーム 】 メビウス ファイナルファンタジーの紹介

  4. メビウスFF | 優先して魔石を投入すべき3つの大召喚+1

  5. メビウスFF | 光の戦士篇完結 メインストーリークリアの為に必要なもの

  6. メビウスFF | 無課金で効率の良い育成方法 序盤編

  7. メビウスFF | 効率の良い経験値稼ぎの為にするべき事

月間 人気記事ランキング

ピックアップ記事

PAGE TOP